◆会社概要

 

社 名 株式会社テクニス
TECHNIS CO.,LTD.
代表者 代表取締役社長 西田 和子
資本金 4,750万円
創業年月日 1913年(大正2年)  3月
創立年月日 1945年(昭和20年) 9月
新社名設立 1992年(平成4年)  4月
所在地

【本社】
〒573-1132
大阪府枚方市招提田近1-10

代表TELL 072-857-3811

FAX番号  072-857-3031

営業分野

自動車・産業車両

住宅・建設・土木資材・住宅機器

電力・プラント・産業機械・機器

事務機器・生活用品・電子機器・精密機器etc.

営業品目

金属塑性加工(冷間圧造)をベースにした

各種機能部品及び周辺技術

金属塑性加工(冷間圧造)をベースにした

各種締結部品及び周辺技術

取引銀行 京都銀行    牧野支店
京都信用金庫 くずは支店
従業員 50名(パート含む)


 

◆沿 革

1319年(大正 2年)

西田庄次郎、大阪府大正区泉尾に西田螺旋鋲製作所

を設立。

1927年(昭和 2年) 7度打冷間圧造法による六角ボルトの製造に成功(現在の六角ボルトの原形)、製造特許取得。
1927年(昭和 2年) 「星」印商標登録、「星」印六角ボルトの全国販売開始。
1945年(昭和20年) 西田螺旋株式会社に改組。代表取締役 西田庄次郎。
1950年(昭和25年) 六角小ねじ、JIS取得。
1956年(昭和31年)

線材製蝶ナット製造のため西星製作所を設立。

代表取締役 西田喜三郎

1958年(昭和33年)

フィリップ社と技術援助契約を結び、十字穴付小ねじ、及びタッピンねじの製造を開始。

1959年(昭和33年) 東大阪市、新家に新工場を建設。
1965年(昭和40年) 西田螺旋㈱、旧西星製作所を吸収合併し、社名を株式会社西星製作所に改訂する。
1967年(昭和42年) 六角ボルト、小ねじ、タッピンねじのJISを再取得。
1968年(昭和43年) 枚方市の大阪府中小企業団地内に新工場を建設。
1976年(昭和51年) 枚方工場内に2200㌧収納自動スタッカー倉庫を建設。
1980年(昭和55年) 枚方工場内に事務所ビルを建設、本社機能を枚方に移管。
1983年(昭和58年) アルミ製ブラインドリベットの生産開始。
1987年(昭和62年) 大阪府品質管理推進優良企業の認定工場となる。
1991年(平成 3年) 枚方工場、六角ボルトJIS取得。
1992年(平成 4年) 株式会社テクニスへ社名変更。
1999年(平成11年) 西田和子、代表取締役社長に就任。
2002年(平成14年) ISO 9001の認証を取得。
2012年(平成25年) ISO 14000の認証を取得。